楽しい沖縄のプチ同窓会は、2月16日、東京の友人が一足早くどうしても抜けられない仕事で帰らなくてはならず、那覇空港に時間的に十分な余裕をもって送っていきました。

 

ところが空港に着いてみると、予約していた便が欠航に。

民事再生法を先月末(1月)に出したばかりのあの航空会社でした。

f:id:Mfotos:20150724113719j:plain

 

 

 

 

そこで、急きょ次の便に変更手続き、あと8名分しか空いていないという列に急いで6番目に並びましたが・・・、

 

ぎりぎりなんとかチケットを取りなおすことができ一安心。

 

と思いきや・・・。

 

 

f:id:Mfotos:20150724112225j:plain

少し時間的余裕ができたので、モノレールで県庁前駅へ出て、そこから国際通りへ行って夕食でも取ろうということに。

 

 

 

 

 

有名な牧志公設市場の二階の食堂へ行きました。

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20150724112250j:plain

私がこの海ぶどう丼を頼んだのがいけませんでした。

友人達の料理はすぐに出てきたのですが、私の頼んだものだけがなかなか出てきません。

友人達が刺身定食を食べ終わった頃にやっと出てきました。

かきこむようにして急いで食べ空港に戻る時間はぎりぎりに。

 

ちなみに味はたいへん美味しかったです。

いつかこれはまたゆっくり食べて味わい直します(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20150724112319j:plain

とにかく、一刻の猶予もなく急いで一番近い駅を尋ねて牧志駅へ走ることに。

といいつつ信号待ちの間に写真も撮ってましたが(^^ゞ

 

なんとか空港に着き、友人は駐車場に停めていた車の中に置いてある荷物を取りに行き、私たちは空港内で待ち合わせることに。

まだ出発時間まで少し残っています。

もう走ることはないだろうと呼吸を整えながら待っていましたが・・・。

 

なかなか友人が戻ってきません。

どうしたのだろう?

その間わずか5分程だったのでしょうがその何倍にも感じられました。

 

と心配しているうち、やっと友人が戻ってきたのですが、困った顔をしながらその手に荷物がありませんでした。

 

「車がみつけられない」というのです。

そんなはずは。

「じゃあ私が取りに行ってくるから待ってて」

と車のキーを預かり、再び走ることに。

 

確か駐車場の一番端に停めたはずと行ってみたら、本当に車がありませんでした。

ええ?まさか車が盗まれたのでは?

 

いや待てよ。もしかしたら停めた場所をエレベーター降りて左右反対に間違えているのかもと、広い駐車場の端から端まで走りました。

 

するとありました!でももう時間がありません。

とにかくリュックを背負いながら息せき切って走り友人達のところへ戻りました。

友人たちは私がリュックを背負って見えなかったのでやっぱりなかったのかと心配したようですが・・・。

 

無事、荷物を渡して、見送りました。

ぎりぎり間に合ったようです(*^^)v

 

汗だくになった私は冬なのにシャツを脱いで売店でハブの栄養ドリンクを補給。

一件落着\(^o^)/ 

ハプニングも旅行の楽しい思い出になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語

 

英語版

スペイン語版

日本語版

写真素材のピクスタ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村