別にボカロというジャンルが特別好きというわけじゃないんですよ。いい曲を見つけても、うまい歌い手が歌ってたらそっちを聴くし。

 

そんな俺でも、これは機械音声だからこそ感動すると思った曲がいくつかあるんでそれを紹介。

 

 

1.空想しょうもない日々/ピノキオピー

この人の書く歌詞はどれも心に刺さるんだけどその中でもこの曲。多分、この人の歌詞は相性が良いんだよねボカロとの。人間が感情込めて歌うよりむしろ響く。特に「わーわーわわーわわー」の部分は来るね。

 

 

2.slight light/ずどどんP

 

いわゆる神調教。ってもちろんそれだけじゃない。一語一語が丁寧でそれでいて儚げ。僕は「ボカロ愛」みたいなのは正直持ってないんだけど、そんな人間でも雪歌ユフが本当に存在するかのような錯覚をしてしまう強い何かがこの曲にはある。

 

 

3.ピッコーン!!/椎名もた

この曲ね、聴きづらいんですよ。ただ

でさえ聞き取りづらいボカロに加工をしてるから。だがそれがいい。所々、掠れてる部分があって、何故か叫びたくなるほどに感情を揺さぶられる。

 

 

4.Out of Spiral/ナタP

これは完成されすぎていて人間が歌う必要がない。IAのナンバーワン曲。

 

 

5.夜更けのシュクレ/monaca:factory & k_zero+A

心に刺さるっていうんじゃなくて、かなりピンポイントなんだけど、2番目の「もー!」がヤバい。コメントでも言われてるけどねぇ、ズキュンと来るよ。なんなんだこれは、狙ってされた調声なのかな。1番の「もー!」は普通なのに。

 

 

パンチの足りないアセロラドリンクって感じ

「妊娠してるらしいのね」
「あらめでたいじゃない」
「それがー パパがちがうらしいんだよね」

おひさしぶりですーー。

 

今日は、朝からめっちゃうれしいニュースがあって。テンション高いのだ。

 

そう!!

 

朝。生徒さんのGCSE JAPANESE 試験合格ニュースが飛び込んできて、

ふるふるふるううーと震えるほどうれしかった。

 

彼は日本人とイギリス人のハーフくんで、話すことや読解力は全然問題なかったのだけど、作文が苦手で、他の日本語の先生に、「スピーキングとリスニング、読解がA+でも、作文が点数悪いと総合で落とされる」と聞いていたので、1月からずうっと作文中心に勉強してきたのだった。

最後のレッスンのときに、結構自分で意見を言いながらスラスラと書いていて、スピーキングの試験のときも、全然上がっている様子もなく、しかもいつもよりも上手にいろいろな説明をしていて本番に強いタイプと自分でも言っていたので(爆)「結構いけるかも」と思っていたら見事まるまる合格!!

 

がんばったねえええー

 

GCSEの日本語は日本語を初めて習う外国人のためのもので、補習校いっていたり、日本で少しでも学校に通っていた日本人の子供なら「簡単」といえるかもしれないけど、ハーフといってもこちらで育ち、補習校に行っているわけでなければ、ひらがな、カタカナ漢字から練習することになる。文章の組み立て方もそうだ。

「ハーフの日本人だから、簡単でしょ、受かるでしょ」と思う周りからのプレッシャーもあったかもしれない。。(まあ、彼はなかったかな。。ゴーイングマイウェイな子だから。。わはははは)

 

本当に本当におめでとうう!!きっとこれからの人生でいい自信になるだろうね!!

 

私も彼に見習って、地道にコツコツ頑張ろうって思った日だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字通り浮足立つ高円寺にて

ARLパヤタイ駅

2018/03/10

ARLパヤタイ駅
พญาไท
Phaya Thai Station

 

国:タイ
都市:バンコク
エリア:戦勝記念塔(ビクトリーモニュメント)
通り:パヤタイ通り、シーアユタヤ通り

 

f:id:stak2012:20170320204529j:plain

 

エアポートレールリンク・パヤタイ駅は始発駅で
スワンナプーム国際空港まで片道30分で行けます。
運賃も大人片道45バーツと格安です。

 

ARLパヤタイ駅とBTSパヤタイ駅は繋がっていて、
改札を出て真っすぐ進むと
BTSパヤタイ駅の切符売り場があります。

 

f:id:stak2012:20170320204611j:plain

 

エアポートレールリンク・パヤタイ駅と
BTSパヤタイ駅を結ぶ連絡通路には
カシコン銀行の両替所とスーパーリッチがあります。
ここのスーパーリッチは土日は定休日みたいです。
(本店かスワンナプーム空港がおすすめです)

 

f:id:stak2012:20170320204652j:plain

 

バンコクのBTSスカイトレインは便利ですが、
残念なことにかなり混雑しています。
エアポートレールリンク・パヤタイ駅の下に
タクシー乗り場があるので、
BTSスカイトレインが混雑している時間帯は
タクシーの利用をおすすめします。

 

f:id:stak2012:20170320204725j:plain

 

f:id:stak2012:20170320204753j:plain

 

エアポートレールリンク・パヤタイ駅の横には
フロリダホテルというエコノミーホテルがあります。
駅のホームからもよく見えるホテルです。
小さいですけどプール付きです。

 

f:id:stak2012:20170320204835j:plain

 

建物が老朽化したので
外壁に色を塗り直して誤魔化したようです。
ちょっと趣味が悪いですね。

 

f:id:stak2012:20170320204912j:plain

 

外壁を塗装する前のフロリダホテル
(パヤタイ駅のホームから撮影)

 

f:id:stak2012:20170320204948j:plain

 

パヤタイ交差点からラチャプラロップ通り方向
(シーアユタヤ通り)

 

f:id:stak2012:20170320205022j:plain

 

パヤタイ交差点からドゥシット方向
(シーアユタヤ通り)

 

f:id:stak2012:20170320205054j:plain

 

BTSラーチャテーウィー駅方向
(パヤタイ通り)

 

f:id:stak2012:20170320205134j:plain

 

BTSビクトリーモニュメント駅方向
(パヤタイ通り)

 

f:id:stak2012:20170320205217j:plain

 

 

 

【ARLパヤタイ駅周辺のホテル】

 

徒歩1分(交差点横断不要)
フロリダホテル
徒歩5分
ザ・スコーソン
徒歩8分
プルマン・バンコク・キングパワー

 

【ARLパヤタイ駅周辺地図】

 

 

https://www.brewtoad.com/users/103900

f:id:GandhiKhan:20170716140952j:plain

この三連休に海入って何となく次の方向性が見えてきた気がする。

我々が入る日常的な波のクオリティーは決して高くは無い。

パワーが無かったり厚かったりヨレてたりショルダー短かったり。。。

そんな波に対して本数乗るというサーフィンの目的には

オルタナティブボードは有効である。

過浮力でパドルやテイクオフも速くレールも沈められるので

一通りのターンやアクションも出来る。

しかし現状の問題点が一つ

板が長いと挙動の収縮時間が長い

だからアクションに入るタイミングがショートボードに比べると取りにくい。

はい、ここで

アクション

というキーワードが出ましたw

アクションというのもトリムと同じように波を乗り継ぐ要素であることに気付いた。

クローズセクションが現れてプルアウトするのか当てに行って成功するのとでは

その後の満足度が違う。

逆にそうしないと乗り継げない波も多いのだ。

以前のシングルフィンの記事でも書いたけど

オープンフェイスのロングショルダーなんてめったにねーよwww

naminorimatome.hatenablog.com

 

じゃあ短めのオルタナボードでアクションすればいいじゃん?

という意見が当然持ち上がるでしょう。

なんせ千葉北オルタナ倶楽部なのだからw

フィッシュだのツインピンだの短めのシングルフィンだの探せば色々ありまっせ。

しかし一般サーファーがオンショアドッカンコンディションで一発芸を狙う場合、

カレント多めでめんどくさいけどピークへ正面突破が必要なコンディションの場合、

それらの板が適しているかというとう~んと思ってしまう。

いや、わからんよ。探しに探せば向いてる板はあるかもしれないけど

先が尖っている板だってメリットはある。

ミニガンとか乗ると分かるよ。

めんどくさいコンディションでもパドルがこんなに楽だって事にw

 

なので

ここらで従来のショートの

再デザイン化が必要なんじゃないか?

というのが最近思案に思案を重ねた結論。

 

いやいやいや、もうTOMOだのファイヤーワイヤーだのヘイデンシェイプスだの

色々あるじゃんよという意見が当然持ち上がるでしょう。

でもあいつらは基本的にアベレージレベル以上の人間向けに設計しているから。

特に適正体重とされる板の浮力感に関しては。

あとは90年代からのショートボードの構造的欠陥が好きじゃないんよ(´・ω・`)

 

現代ショートボードの構造的欠陥とは?

  • アクション性を重視する為ボード体積を大幅に減らした
  • 減少した浮力を補うためボード比重を下げ、コンケーブによる揚力を上げた

この傾向と既成サイズのマシーンシェイプ化が加速するとどうなったか?

  • ボードのストックサイズごとに適正体重という物が決められてしまった
  • 適正体重に合わないサーファーが乗ると揚力、浮力が合わない為乗りこなせない
  • 適正体重があってもメーカーが求めるパドル出力が無いと波に乗れない

ほんとこれらが嫌⊂⌒~⊃。Д。)⊃

昔の板っつーのは体重が違う人間が乗っても一応乗れるんだけど

今の板は規制サイズから選んでも合うか合わないかっていうのがバクチ。

自分に板を合わせるのではなく板に自分を合わせるという主客逆転現象。

そして従来と変わらない工法の板は賞味期限が短いし強度も低い。

しかしエポキシ樹脂を使っていると変色で後々の質感が落ちる。

 

だからこれからの(俺氏が考える)ショートボードのキーワードは

  1. ユニバーサルデザインに回帰しつつ
  2. ショートボードの性能は確保
  3. 尚且つ質感や強度も向上させる

というところで色々考え、ようやくまとまりそうである。

サイズも仕様も大体出ているよ。それらを工場に説明するのが難しいだけで。

後は資金が...て感じwww

 クソ波コンディションを考えるとゴットボードを手放すのはキツイw

 

この作品でロブ・マチャドが90年代は95%の人がボード選択を間違えたと語っているが

それは今の時代も続いていると思うけど。。。

www.youtube.com

フィッシュ:サーフボード・ドキュメンタリー [DVD]

 

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

01

f:id:Black2:20170519221025j:plain

 最近存在に気がついたmuseの70シート入りのスケッチブック,これが案外使いやす

い.水彩には使えないが,ドローイングにはいいみたいですねえ.仕上がり具合は普通み

たいです

02

用紙を買いました.

museの70シート入りのスケッチブックのA4とB4です¥740円と¥850円です.税抜き.

Sonyから11月15日発売になる世界最小・最軽量のフルサイズミラーレスカメラ「α7R」を予約購入した。

下位モデルのα7がボディ本体が約13万円と挑戦的な価格設定。ソニーさんのやる気が感じられる。 今回悩んだ末「α7R」「Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA」を合計27万円でポチっとな。

軍資金はNikon D600にレンズ3本、fujifilm X-E1にフジノンレンズ2本を売却して調達。 今まではD600、X-E1、GRの3台体制を整理しα7RとGRの2台体制でいこうと決めた。

スクリーンショット 2013-11-01 9.48.31 予約購入してからはα7Rの作例を探したり掲示板をみるのが楽しみ。 そんななかDxOMarkがα7Rのセンサースコアレビューを掲載。 総合でNikon800と同スコア、ミラーレスであの小さいサイズでこの結果に歓喜。

そんなうかれポンチなある日、部屋を片付けていたら5年前くらいに撮った写真を発見した。 その当時持っていたfujifilmの500万画素くらいの安いデジカメで撮られた写真は解像度は低いしノイズは多いチープな写真、、、そんなチープな写りが昔の思い出とリンクしていい感じなのである。

[text_color]カメラ好きには二通りのタイプがあるという[/text_color]

一つは写真が好きなタイプ。

もう一つはカメラそのものが好きなタイプ。

カメラそのものが好きな人は外に出ることなく部屋でパシャパシャして購入欲を満たすのだという。

今の自分はまさに後者。 写真やカメラの本当の楽しみ方を5年前のチープな写真が教えてくれた。そんなうかれポンチなある日でした。

FH000015